岐阜で安心してダイビングを楽しむなら! 岐阜ダイビングセンターにお任せください。

潜水士 MISSION– Dive Team MISSION –

目次

ダイバーにしかできないこと

河川での高所潜水訓練

Dive Team MISSIONは、レジャーダイビングのCカードではなく、日本の国家資格でもある潜水士免許にて活動します。「潜水士免許」にて潜水士にしかできないこと、潜水士だからできることを念頭に目的を持って活動・訓練するチームです。月1程度定期的に課題を持って訓練をおこなっています。

目的

『水難事故防止の啓発活動』

『自己潜水技術の向上とグループ潜水活動』

活動方針

“潜水士だからできること・潜水士にしかできないこと”に視点をおき、安全に水中の清掃活動や捜索活動ができるよう定期的にトレーニングをしています。

潜水は海だけでなく、川や湖など水があればどこでも潜水技術が必要になります。その水全般にて携わる陸上、水中訓練、ロープワークなどを一緒に考え学び行います。

経験のない潜水技術に対しては、「できない」ではなく「できる」ように訓練する。そのためにはなにを準備する必要があるか、どうすればできるようになるかを考え取り組み、実践していきます。

ダイバーにしかできない潜水活動を行うため『生命を育む水で命を落とさない』を念頭に訓練していきます。

活動資格条件

  • 国家資格 潜水士免状
  • 整備された潜水器具

興味のある方はお気軽にお問合せください。

長良川千鳥橋 通称「左巻きの流れ」
水深12m、泡が真横へ流れる
途絶えることない流れにより、長年形成された筋状の痕。
ダイバーにしか見ることのできない壁面。
琵琶湖での潜水調査(清掃活動)
琵琶湖底水深30mの暗闇
チーム捜索救助訓練
ダミーダイバー(人形)を使用しての引き上げ
湖沼での視界不良捜索訓練
視界不良潜水での頼りが、このテザーライン
目次
閉じる